Sorry, you have Javascript Disabled! To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! See instructions here

2020年RCC早春神楽共演大会演目・出演団体・チケット案内

神楽

【2020年早春神楽共演大会】が2月16日(日)に広島文化学園HBGホールにて開催されます。

神楽ファンには、どの演目も生のお囃子と迫力ある舞で観客の心を魅了します。

基本は勧善徴悪なのでストーリーも明快で分かりやすのも特徴です。

早春神楽で舞われる演目と詳細をご紹介します。

 

続きを読む

とみしの里の霧の海は360度パノラマ展望台からの眺めが最高!

「三次市吉舎とみしの里
登美志山の中腹にあるとみしの里は、宿泊施設「小富士荘」やバンガロー多目的

グラウンドや野外ステージなどを備えた多目的施設の中のお食事処です。

吉舎に帰った時はこちらで食事をするのが楽しみになっています。

おすすめの地産地消メニューで紹介されている町特産の山の芋を

使った定食メニューはもとより、うどんや丼ものなどの単品メニューまで

幅広く提供されています。

 

続きを読む

江戸時代より伝わる伝統的製造方法の手火山式鰹節を若い世代に【人生の楽園】

【人生の楽園」2019年9月21日(土)午後6時~6時30分 ~ 香り受け継ぐ かつお節職人 ~

明治の初めから鰹の町として発展してきた漁師町の静岡県御前崎市が舞台です。

そんな漁師町で5年前に両親の後を継ぎ、伝統的な鰹節作りを始めた新米職人、

澤入広美さん(59歳)と妻の登代子さん(59歳)が主人公です。

 

続きを読む

備北丘陵公園コスモスピクニック開催!園内料金・駐車場・アクセス案内

備北丘陵公園ではコスモスピクニックが開催されます。

約180万本の色とりどりのコスモスと、約20万本のジニア(百日草)などが

1.5ヘクタールの「花の広場」を埋め尽くします。

期間中の週末を中心に、神楽上演や各種体験イベント等も開催され、

園内を周遊するロードトレイン(有料)も毎日運行されます。

 

続きを読む

彼岸花(曼珠沙華)の由来と歴史を知って群生地吉舎にGO~

彼岸花満開

お彼岸の頃になると、日本中どこへ行っても彼岸花(曼珠沙華)を目にします。

名所として取り上げるのも・・・という感じがするのですが、それは・・・

過去形のお話で彼岸花の群生を最近では、あまり見かけることができなくなりました。

開発と都市化がどんどん進んで来たからでしょうね。

 

続きを読む

広島平和記念式典2019平和への誓い!アクセスと参加方法

広島平和記念式典

広島の74回目の「原爆の日」を迎える、特別な日が今年もやってきました。

広島市中区の平和記念公園では午前8時から平和記念式典があり、

被爆者や遺族、安倍晋三首相らと各国代表が参列されます。

過去最多だった2015年の100カ国に次ぐ92カ国と欧州連合(EU)の

大使らが参列されるようです。

被爆者健康手帳所持者(今年3月末現在)は過去最少の14万5844人。

平均年齢は82・65歳となりました。

平和記念式典は会場である平和記念公園の原爆死没者慰霊碑

(広島平和都市記念碑)前において、原爆死没者の遺族をはじめとして、

市民多数の参加のもとで挙行されます。

 

続きを読む

湯来温泉のグランドゴルフ日帰りプランは再度行きたい穴場!

湯来温泉国民宿舎

「広島の奥座敷」といわれている湯来温泉に先日行って来ました。

今から1500年前に発見されたと伝えられ、川沿いに旅館が建ち並び、せせらぎの音と、

カジカの声やホタルの飛翔が観賞できます。

世界有数のラジウムの含有量と自然の豊かさを誇り「広島の奥座敷」としても親しまれ、

広島市内から僅か1時間余り、日帰りで楽しめる穴場スポットです。

 

続きを読む

三次市吉舎ふれあい祭り日程と吉舎の歴史・魅力あれこれ!

広島県三次市吉舎町の夏の一大イベント「吉舎ふれあいまつり」の花火大会は、

馬洗川に夕闇がせまるころ、大小さまざまな5000個以上の灯ろうに火がともります。

花火と5000個の灯ろうが夏の川面にファンタジックな世界がゆらめきます。

3000発の花火が打ち上げられ、頭上で開く花火は迫力満点です。

 

続きを読む

安佐動物公園納涼ナイトサファリー2019開催!アクセス・駐車場・料金案内!

安佐動物園ナイトサファリ

広島市安佐動物公園は、広島で大型動物園として人気の観光スポットです。

日中楽しむ動物園だけでなく、大好評の夜間開園「納涼 ナイトサファリ」が

8月10日(土)から9月2日(日)までの毎週土曜日・日曜日の8日間開催されます。

今年はチーターの夜間初公開のほか、神楽ステージ等が新たに開催されます。

 

続きを読む