写真家阿部了プロフィール熊野筆工房職人のお弁当のぞき見!サラメシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

阿部了

NHK総合 午後8時15分~午後8時43分【サラメシ】

ランチをのぞけば人生が見えてくる!?

写真家阿部了さんが広島・熊野町の筆工房へ~~

どんなお昼のお弁当が見られるのでしょうか?

広島県の熊野筆をご案内してみます。

 

スポンサーリンク

 

写真家・阿部了のプロフィール

名前:  阿部了(あべ りょう)
生年月日:1963年
出生地: 東京都
経歴:  国立館山海上技術学校(千葉県)を卒業

海上技術学校卒業後気象観測船「啓風丸」に4年間乗船されています。

機関員として、日本近海を中心に年間200日航海され、

その後、東京工芸大学短期大学部(現在は東京工芸大学)で写真を学ばれ、

立木義浩氏の助手を経て、’95年にフリーランスとして独立されているようです。

[ad#co-1]

写真展

・1989年 「四角い宇宙」 写大ギャラリー
・1999年 「四角い宇宙」(10年後)ペンタックスフォーラム(新宿)
・2010年 「ニッポン チャチャチャ」キャノンギャラリー
(銀座、仙台、札幌、福岡、梅田)

著書

・2010年3月 おべんとうの時間 (木楽舎)
・2012年4月 おべんとうの時間(2)(木楽舎)
※台湾・韓国・フランス語版も発売中


おべんとうの時間

阿部夫妻が(子連れで)全国各地を訪ね歩いた10年にわたるお弁当の旅。

照れくさそうに見せてくれたお弁当!

そこには・・お弁当を通じて語られる家族のこと、仕事のこと、子どもの頃のこと!

個性豊かなお弁当の写真の数々と、かけがえのない一人一人のストーリーがつまった、

あたたかな一冊です。

そんな阿部了さんが広島県の熊野筆工房にお弁当を覗きに?いらっしゃるようです。

[ad#co-1]

熊野筆とは?

熊野筆

広島県安芸郡熊野町で生産されている筆です。

2004年に団体商標に登録され熊野筆事業協同組合の許可なく

使用することを禁止されています。

書道用筆や絵画を描く際に使用される画筆でも有名ですが・・・

熊野筆はなでしこJAPANに国民栄誉賞の記念品として贈られ、

熊野筆を使ってみたいという方が増え一躍高級メイクブラシとして

認知度が高くなりました。

熊野筆を使うとその使い心地の良さにびっくりされる方も・・・

熊野筆
 
赤ちゃんのはじめてカットする髪の毛を使って作る筆は「胎毛筆」とも呼ばれ

記念品として人気があるようです。

2500人が筆作りに携わる広島県熊野町は 有吉弘行さんの故郷です。

熊野筆の工房をやっていらっしゃったようですが・・・

お父さんは、すでに他界され工房はどうなのか?定かではありません。

まとめ

お弁当ハンターの写真家・阿部了さんが筆工房で、やぎ、馬など・・・

さまざまな動物の毛を使い分け、さまざまな筆を作る職人技と、

お昼の弁当をのぞき見!

お弁当を覗けば人生が見えてくる!?

働くオトナの昼ご飯それがサラメシ!

お弁当にはいろいろな思い出もイッパイ詰まっていますね。

今夜はどんなお弁当が見られるのか?楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。