Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

広島イベント情報

広島神楽2019定期公演の日程と出演神楽団の演目とアクセス情報

神楽

広島の街のど真ん中で、水曜日の夜神楽を楽しむ定期公演が開催されています。

この公演は、新しい文化的な夜の賑わいを広島中心部から発信し、広島県民の方や国内外の

観光客など多方面方へ神楽の魅力を伝える事を目的として4月3日~12月25日!

毎週水曜日の夜は神楽をお楽しみ下さい。

 

続きを読む

広島県で一番標高の高い山は?恐羅漢山の魅力とアクセス案内

恐羅漢山

恐羅漢山は、標高:1,346.4m の山で、広島県山県郡安芸太田町と島根県益田市との境にあり、

広島県と島根県の最高峰です。

西中国山地国定公園に指定されています。

山頂裏側の台所原には、直径1m高さ20mを超えるブナ、ケヤキ、ミズナラの巨木の森があり、

神秘さと自然の素晴らしさを実感出来ます。

これから登山シーズンを迎える恐羅漢山のアクセスや魅力をまとめてみました。

 

続きを読む

広島造幣局桜2019見ごろ「花のまわり道」アクセスと駐車場案内

広島県のお花見ランキングで堂々の1位に輝いた、お花見の名所が佐伯区にあります。

「広島造幣局の桜」通称は「花のまわりみち!」

一般的な桜、ソメイヨシノがハラハラと舞って葉桜になりかけた頃、

造幣局の桜は静かに見ごろを迎えます。

花のまわりみちは広島県内1位の人気の高いお花見スポットです。

 

続きを読む

広島城の歴史を紐解きながらチームラボ光の祭りを楽しむアクセス案内

広島城光の祭り

広島城をインタラクティブな光のアート空間に変えるチームラボが、初代広島藩主浅野長晟が

広島城に入城して400年を迎える2019年に、街の象徴であり、日本三大平城の一つである広島城を、

人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えます。

 

続きを読む

広島県東北上下町ひな祭りの街並みは自然美と歴史とロマンが香る

上下町

広島県福山駅からJR福塩線に乗って約1時間30分。

広島県東北部の吉備高原にある人口約6,800人の小さな町。

町に降った雨が、北の日本海に注ぐ川と南の瀬戸内海に注ぐ川の上下に

分かれて流れ出すことから名付けられたという上下町(じょうげまち)。

白壁やなまこ壁などの歴史的景観が、訪れる人々のロマンをかきたてます。

 

続きを読む

備北丘陵公園2018「ILLUMI&花火のコラボ」アクセス案内

備北丘陵公園

中四国地方で毎年人気の、国営備北丘陵公園「備北イルミ」が開催されます。

国営備北丘陵公園で毎年恒例のイルミネーションは、地形と樹木を活かし、

約70万球の電球を使って園内の空間全体が光に包まれたような奥行き感のある

光景が演出され、公園ならではのバラエティに富んだイルミネーションが楽しめます。

 

続きを読む

2019年早春神楽共演大会日程・出演神楽団・演目あらすじ案内

神楽

【2019年早春神楽共演大会】が2月17日(日)に広島文化学園HBGホールにて開催されます。

神楽ファンには、どの演目も生のお囃子と迫力ある舞で観客の心を魅了します。

基本は勧善徴悪なのでストーリーも明快で分かりやすのも特徴です。

早春神楽で舞われる演目と詳細をご紹介します。

 

続きを読む

かかし(案山子)祭りの日は東村町のみんなが人間仮装かかし!

ユニークなかかしがずらりと並ぶ秋の恒例イベント「東村町かかし祭り」

今年も開催されます。

秋の収穫に感謝し、農作業の苦労をかかしに託してねぎらうユーモラスな祭り。

沿道にかかし約100体が並び、大かかしも展示されます。

また、たくさんの仮装かかしが登場し、会場内を練り歩いた後

「東村かかし音頭」の輪に入り踊ります。

 

続きを読む

広島ハロウィンイベント2018交流会開催!大人が楽しめるパーティって?

2014年くらいから秋の風物詩となった「ハロウィン」の季節がやってきました。

毎年たくさんの人が賑わう派手なイベントと言えば「ハロウィン」と言う程に

テレビ番組でも取り上げられ、仮装ランキングなどで盛り上がっています。

そんなハロウィンに積極的に参加したいあなた!

今年のハロウィンのコスプレ衣装は決まりましたか?

今年も広島ハロウィン大交流会が開催されます。

 

続きを読む