広島イベント情報

えびす講は広島三大祭りのひとつ!日程・アクセス・情報案内

広島えびす講

「えびす講」は毎年11月18日~20日の3日間に開かれる祭りです。

正式名は「胡子大祭」、「えべっさん」とも呼ばれ、原爆被災後わずか3カ月後に

祭典が行われ、400年以上途切れることなく続いている、広島に冬を告げる

代表的な祭りです。

明治34年の胡子神社鎮座三百年祭より、商売繁盛の守り神「こまざらえ(熊手)」が

売り出されるようになりました。

胡子大祭で売り出され始めたのは1901年の300年祭からです。

 

続きを読む

第47回広島神楽競演大会開催日程・場所・演目紹介

神楽
【広島県第48回神楽競演大会】が平成30年10月21日(日)に開催されます。

第47回 優勝は  横田神楽団 安芸高田市(美土里町)「 伊吹山 」でした。

今年もトップを飾って素晴らしい舞を見せて頂けます。

神楽太鼓と笛の音を聞くといても立ってもいられなくなり足早にお宮へ

駆けつけた幼い頃が思い出され・・・未だに神楽の季節になると血が騒ぎます(笑)

 

続きを読む

広島西条酒まつり2018おすすめ銘柄・日程・アクセス案内

西条酒まつり

広島西条酒まつりは、毎年10月に、広島県東広島市の西条町で行われる、

日本酒にまつわるお祭りです

西条のJR駅を降りるとプーンと程よい香りが漂ってきます。

日本酒の酒蔵が並ぶ西条では毎年「酒祭り」が開催され、酒造会社7社が参加する

酒蔵イベントでは、さまざまな趣向で最近では20万人を超える人出で賑わいます。

全国約1000銘柄のお酒が試飲できる「酒ひろば」や、名物料理「美酒鍋」などの

食のブースが登場するほか、酒蔵でのコンサートや限定酒の販売などが行われます。

1000人の乾杯リレーや酒みだればやしなどの参加型イベントも満載です。

酒好きの人、酒の飲めない人、家族連れと誰でも楽しめることができると好評です。

 

続きを読む

ガラスの里12月末で閉館!恋人の聖地サテライトのテーマパークが消える!

ガラスの里

ガラスアクセサリーの制作などが体験できる観光施設としてピーク時には年間30万人が訪れた

広島市の「ガラスの里」が、今年12月に閉館することになりました。

広島市内から国道54号線を三次方面に向かう途中の安佐北区にあるガラス体験工房の

「ガラスの里」は、広島出身なら誰でも知っている!と思われるほど有名な施設です。

魅惑的なガラス細工が並ぶガラスの博物館や美術館に加え、鏡の迷路などがある不思議な空間

「ガラスの城」といったレジャー風の施設もあり親子で楽しめるテーマパークでしたが・・

 

続きを読む

江波山気象館は子どもと一緒にお天気を学べる楽しい隠れスポット

江波山気象館

広島市の南、江波山の山頂にある江波山気象館は、全国でもめずらしい、

お天気の博物館です。

風の強さが体験できる「突風カプセル」や、台風や雲の中に入ったような

雰囲気を味わえる「タイフーンボックス」などの体験展示で、

お天気について楽しく学ぶことができます。

 

続きを読む

広島のお盆の期間はいつからいつまで?吉舎ふれあい祭り花火日程

お盆の季節になりました・・・・お盆っていったい何?

当たり前のように「お盆」を迎えて~なんとなく墓参りして終わる!

ふる里の両親の顔を見に帰るのが盆と正月の行事だった頃が今は懐かしく思い出されます。

広島のお盆のお墓は色鮮やかでとても賑やかです!

続きを読む

縮景園夜桜ライトアップ特別開園4月4日迄!駐車場・アクセス案内


縮景園の桜がほころぶと「開花宣言」が発令?される標本木があります。

市内にいながらなかなか訪れる機会もなく快晴に恵まれた桜季節には園内も

大勢のお客様で賑わう縮景園はいつも訪れたい憩いの場所です。

65歳以上は入園料が無料という嬉しい恩典もあります。

 

続きを読む

広島土師ダム(八千代湖)5500本の桜は圧巻!アクセス駐車場案内!

広島土師ダム桜

土師(はじ)ダムによって形成された「八千代湖」は美しい自然に恵まれ、

「ダム湖百選」にも選定され、春になると湖畔の周りに約5500本もの桜が咲きほこり、

西日本有数の桜の名所です!

開花期間時には公園内に出店が並び、夜には約400個のちょうちんが吊るされ、

ライトアップもあります

 

続きを読む