ふるカフェ系Cafe’饗茶庵は小さな路地に古民家カフェの先駆け店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ふるカフェ系

【ふるカフェ系ハルさんの休日】「栃木・鹿沼編」2018年5月4日(金) 21時00分~21時30分 (再)

 

一歩足を踏み入れば懐かしい空間が広がる、それがふるカフェ。

 

俳優、渡部豪太さんふんする主人公ハルが、全国の古民家を再生したカフェを訪ね歩く
異色ドラマが再放送されます。

 

栃木・鹿沼に「古民家カフェの先駆け店がある」と・・・

 

スポンサーリンク

古民家カフェ先駆けCafe’饗茶庵とは?

 

「Cafe'饗茶庵」の画像検索結果

 

到着した店は意外にもモダンな白い和洋折衷の建物の内部には貴重なアンティーク家具であふれ、
この店の誕生には「日光東照宮」にまつわる鹿沼の町のドラマが関わっていました。

 

栃木県鹿沼市は日光東照宮造営の匠の伝統を受け継ぐ木工の町です。
その鹿沼が誇る名カフェが「日光珈琲古民家カフェのCafe’饗茶庵」

 

手間暇をかけて作る味しい料理と心安らぐレトロな空間は、
文化人から若者まで多くの人々を虜にする魅力があるようです。

 

大切な人と過ごす美味しい時間にも、ぽわん・・・と心の温もりを感じ・・
一人で寛ぐ非日常時間にも優しく寄り添ってくれる・・・・

 

「Cafe’饗茶庵」は、この小さな路地に1999年に誕生しました。

風間教司さんプロフィール

CafeCafe’饗茶庵

 

いまや全国に名を轟かす「日光珈琲」オーナーの風間教司さん。

 

風間さんは若い頃、世界中へ旅に出かけられました。

 

風間さんが旅先で真っ先に向かったのは町のカフェ。

 

地元の人が集い旅人が集い、情報が行き交い、何か面白いことが始まる・・・

 

旅先でカフェの面白さを発見した風間さんは、そんな場所を作りたいと自宅を自ら改装し
「Cafe’饗茶庵」を始められました。

カフェは人と人をつなげる場所

スポンサーリンク

 

駅前から距離がある路地裏であり、好立地とは言えない場所に、

「いい店をつくり、その存在を知ってもらえば、きっとお客様は来てくれる」
「来るたびに新しい発見がある、そういうお店にしたい」
でも・・・自分には、毎回新しいものを提供できるような引き出しはない。
だったら、お客様から得たものを、他のお客様に伝えていけばいいと考えました」と

風間さんは語っていらっしゃいます。

【カフェ饗茶庵の基本情報】
住所:栃木県鹿沼市上材木町1737
電話番号:0289-60-1610
アクセス:新鹿沼駅より徒歩10分。
営業時間:11:30~20:00(LO 19:30)
定休日:月曜日、第1・3火曜日(祝日の際は営業・祝日営業の翌日は休業)
公式サイト

Cafe’饗茶庵facebook

 

日光珈琲とは?

カフェ

日光珈琲といえば美味しいコーヒー!

日光珈琲全店のコーヒーは、風間さん自らがカフェの隣にある

根古屋珈琲研究所」で焙煎されています。

 

風間さんは厳選の豆を日々研究し、コーヒー農園を自ら選び、生産農園から豆を直接仕入れ、
豆自体の美味しさを時間をかけて丁寧に焙煎して引き出します。

 

そうして生み出される日光珈琲の美味しさは珈琲ファンの話題となり、
全国のカフェイベント等でも大人気だそうです。

 

一流ホテルや人気レストランにも珈琲豆を卸している実力派でいらっしゃるようです。

 

Cafe’饗茶庵の美味しいメニューの秘密は?

Cafe’饗茶庵

 

「Cafe’饗茶庵」のカレーは、風間さんのお母さんが、

 
風間さんの小さいころから作ってくれていたレシピをもとに生み出されたものだそうです。

 

カレーの中はピクルスが刻んで入れられており、野菜の旨みとピクルスの甘み、
スパイシーな辛みが病み付きの美味しさ!

 
このカレーが、フワとろオムライスにかけられた“オムカレー”もまた
「Cafe’饗茶庵」の人気メニューだそうで見るからにヽ(*´∀`)ノ。o○(オイチイ♪)

久々にハルさんのふるカフェがテレビで見られるので楽しみです~~ww

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。