細川たかし「かつら疑惑」を全面否定!乱れない髪の秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

細川たかし

細川たかしさんの「かつら疑惑」は、「徹子の部屋」への出演がきっかけで、

カツラ疑惑がSNSなどで話題になりました。

生歌などを披露するも「頭が気になって話が入ってこない」など

のコメントが相次いだようです。

確かに・・・顔の半分は額?お見事です~~

 

スポンサーリンク

カツラ疑惑を否定

14日放送のテレビ朝日系「ぶっちゃけ寺&Qさま!!豪華2本立て3時間スペシャル」

でも「カツラ疑惑」を否定されているようで・・

頭髪が話題になって細川たかしさんの明るいお人柄でホットしてしまいます。

「細川たかしお髪...」の画像検索結果

 
「ぶっちゃけ寺」初登場の細川たかしさんは、“疑惑”を否定するために

髪にまつわる“神頼み”スポットといわれる、京都の髪の毛の神様をまつる

「御髪神社」と、櫛を供養している「安井金比羅宮」を参拝されたようです。

細川たかしさんは、VTRを振り返り・・・

「デビュー当時からヘアスプレーで固めていた。どうみてもカツラじゃない」、

「風が吹いても、背広が乱れても、髪は乱れない」と言い切っていらっしゃいます。
 

最近細川たかしの頭髪が人気です?

細川たかしさん、19日放送の「アウトデラックス」にも出演し、

自ら“カツラ疑惑”に付いて言及されていました。

「スプレーを掛けて、ある番組に出たとき風が強くて
周りが流れているのに髪がカチっと流れなかった。
それが印象強くてどうもあやしいとなった」と

疑惑の始まりを説明されています。

「社長からも本物かカツラか、賭けの対象になった」ことを明かされ、

「本来はサラサラ。白髪が出る所はそっているのでこんな髪形になる」と

説明されているのでカツラではないことは確かなようです。

以前はこんなにフサフサ

細川たかし
以前は、若くて細くて結構イケメンでしたねぇ~

年齢を重ねると風格?と一緒にオデコの面積までも広くなってゆくのは

仕方ないことですね。

2007年紅白は辞退の理由

細川たかし
 
昨年末40回目の出場を逃したNHK紅白歌合戦についても、

「暮れは休みたい」と発言してらっしゃいます。

細川たかしさんはデビュー1年目、1975年の第26回紅白に出場して以来、

32回連続で出場を果たし、2007年には出場を辞退されています。

スポンサーリンク

2015年の第65回紅白で39回の出場を記録し、

2016年に「世代交代が必要」と紅白からの勇退を発表されました。

同番組MCのナインティナイン・矢部浩之さんから

「紅白はなぜ辞退したんですか」と聞かれた細川たかしさんは

「年齢的にそういう時期だし、歌手生活も42年くらいやっているので
そういう意味ではそろそろ時期かなと。
男性演歌歌手は高齢化しているのが事実ですから」と

初めは真面目な発言で答えていらっしゃるのですが・・

「やっと長い時間から解放された。ホっとしてます」とぶっちゃけ発言。

矢部浩之さんから「嫌だったんですか」とツッコミを受けると、

「そういうこと言っちゃうと身も蓋もないけど。暮れは休みたい」と本音を明かし、

さらに・・

「31、1(日)と仕事をしていると、若いときはいいけど
65(歳)過ぎたら家にいたい。65(歳)過ぎてやっている人は
僕から言わせたらかわいそう」と

語っていらっしゃいます。

人間味溢れる細川たかしさん、頭髪はかなり後退しちゃいましたけど・・・

あの声量はまだまだお見事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。