福本莉子15歳東宝シンデレラの出身中学・高校は?初仕事CMデビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5年ぶりの開催となる第8回『東宝シンデレラ』オーディションは、

今年3月より史上最年少となる満9歳から18歳までを対象に募集を開始され、

書類審査を廃止し、初の試みとなる全国10ヶ所での全員面接や合宿審査を

勝ち抜いた11人のファイナリストが最終審査となる発表会に登場し、

グランプリに大阪府出身の高校1年生・福本莉子さん(15)が選ばれました。

 

スポンサーリンク

「東宝シンデレラ」オーデションとは?

福本莉子
初代グランプリの沢口靖子さん(1984年・第1回)や

長澤まさみさん(2000年・第5回)など数々の女優を

輩出した第8回『東宝シンデレラ』オーデショングランプリ発表会が13日、都内で開催され、

総応募数9508人のなかからグランプリに大阪府出身の高校1年生の

福本莉子さん(15)が選ばれました。

大阪府出身の福本莉子さんは身長156センチ、幼さが残る可愛いらしいルックスの一方、

グランプリ受賞時に名前を呼ばれても泣いたり興奮したりすることもなく、

冷静さを保ったままコメントされたとかで、受賞理由でも

「クールで芯が強く知性的な面を持ち、
一見子どもらしからぬイメージがあった」

と実行委員会も評しているほどの逸材のようです。

スポンサーリンク

福本莉子プロフィール

名前:  福本莉子
出身:  大阪府
年齢:  15歳
身長:  156cm
特技:   サッカー部に所属・水泳
趣味: そろばん・英会話
出身中学:大阪市三国中学校(?)
高校:  大阪女学院高等学校(濃厚)

福本莉」

 

グランプリ受賞者はオーデション最高額となる300万円が贈られるほか、

東宝製作映画でのスクリーンデビューが決定し、集英社とのコラボーレーションで

創設された『集英社賞』各賞では『雑誌デビュー』が約束され、

『アーティスト賞』では東宝制作アニメ作品に主題歌アーティストとしての参加が

待っているという将来のシンデレラスターの道が約束されているようです。

スポンサーリンク



オスカー・ホリプロ・東宝・新人発掘の御三家

上戸彩さんや武井咲さんを生んだオスカープロモーションの

「全日本国民的美少女コンテスト」

ホリプロの「ホリプロタレントスカウトキャラバン」

長澤まさみさんを生んだ東宝芸能の「東宝シンデレラ」が

新人の発掘・育成戦略“御三家”とも言われ、初代グランプリは沢口靖子さん。

このときのファイナリストには斉藤由貴さんもいらっしゃったようで・・

以降、不定期に開催され、水野真紀さん、長澤まさみさんなど、

多くのスターが誕生し、いまも第一線で活躍する女優ばかりですね。

福本莉子ついにCMデビュー

福本莉子CM

8カ月以上にわたる長い選考を勝ち抜いた福本莉子さんは、

「バリバリの大阪弁」がアピールポイントのようで、

応募のきっかけは友だちにすすめられたそうですが・・・

福本莉子さんが、芸能活動初の仕事として出演するのが

大京グループの新ブランドCM「住まいも長生きする国へ」が

5月1日から放映開始されます。

さらに大京グループのオリジナルソングの歌唱にも挑戦されたようです。

作曲者の池田綾子さんの優しいアドバイスでコツを掴み、

長時間にわたるレコーディングを乗り越え、ピアノのシンプルな

伴奏のもと清々しい歌声を披露され福本莉子さんの歌のみで構成された

“特別バージョン”がWEBで先行公開されるとともに、

25日(月)から6日間関東エリア限定で放映されます。

今後活躍が楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。