Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

伊野尾慧かわいさとキレ味のギャップで話題に・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

伊野尾慧

藤原竜也さんが主演を務め、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧も出演した連続ドラマ
『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)が、9月11日放送の第9話で最終回を迎えました。

毎回ハラハラと謎めいたドラマに惹き込まれ、藤原竜也さんの演技力も素晴らしい!

ドラマの内容はさておき・・ドラマの中で気になったのがマッシュルームヘアの可愛い男の子。

女の子に見間違える程のエンジェルフェイスなこの青年、

一体誰なの? 何者なの? と気になった方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

伊野尾慧っていったいどんな人?

この4月から『めざましテレビ』の木曜スペシャルサポーターとなった、
Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんは、ジャニーズ事務所のアイドルだそうです。

生年月日     1990年6月22日 (26歳)
出生地     埼玉県 さいたま市
学歴      明治大学 (2013年卒)
身長      173cm
血液型     A型
 

そして誰もいなくなった伊野尾慧

ここ数カ月で「Hey! Say! JUMP・伊野尾慧」という名前を耳にする機会が
急激に増えたと言います。

彼は、この4月から『めざましテレビ』の木曜スペシャルサポーターに就任したのみならず、
日本テレビ系のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』の新MCにも抜てきされているのです。

2017年公開予定の映画『ピーチガール』でも、山本美月とW主演を務めることに・・・

Hey! Say! JUMPがデビューした年は、2007年、デビューから9年経過した今、
なぜ伊野尾慧に突然火が付いたのか?

明治大学理工学部建築学科を卒業

これには伊野尾慧さんの経歴が関係してくると言われています。

2007年にデビューしたHey! Say! JUMPは、その後順調に活動を進めていったのですが・・

伊野尾慧さんは、デビューから2年後の2009年、
明治大学理工学部建築学科に進学していらっしゃいます。

NEWSの小山慶一郎さん(文学部)や、山下智久(商学部)さんらが明治大学の卒業生であり、
すでにジャニーズ事務所のタレントが大学に進学することは珍しい話ではなかった!

しかし、これまでの先輩たちとひとつ異なる点は、
「理系学部への進学」だったことであると言われています。

アイドル業と両立しながら、理系学部を卒業することは難しいのではないかと
いう見方もあったなかで4年後の2013年、伊野尾慧さんは4年間できっちりと
同学科を卒業していらっしゃるのです。

大学4年生だった2012年の年末には、卒業論文を書きながら、
Hey! Say! JUMPとして、舞台『JOHNNYS’ World』に
2カ月間出演されていたとの事。

大学在学中の4年間、伊野尾慧さんに個人仕事が与えられる機会は少なく、大学を卒業し
アイドル業に専念できるようになった2014年以降、ドラマ『ダークシステム 恋の王座決定戦』

『なるようになるさ。第2シリーズ』に出演し、2015年にはドラマ『戦う!書店ガール』に出演、
ラジオ番組『らじらー!サタデー』のMCを担当、舞台『カラフト伯父さん』では主演を務めあげ、

着実に活躍の場を広げてきていらっしゃるようです。

かわいさとコメントのキレのギャップが・・ww

透き通るような肌の白さ、柔らかい髪質のマッシュルームヘア、
笑うとまるで女の子のような伊野尾慧さんの外見の愛らしさのギャップと
凄みの演技に圧倒されて終わった「そして誰もいなくなった」・・

何とも心に残り、いったいどんな人なのか調べてみたくなりました。

伊野尾慧

ユニークなキャラクターはバラエティ番組や情報番組で、特別な存在感を発揮して、
しゃべるだけで「かわいい!」と言われてしまう彼のキレのあるコメントは
その、かわいさとのギャップに心をつかまれた視聴者も多いのではないでしょうか?

「Hey! Say! JUMPの最終兵器」とささやかれてきたのに・・

ルックスもキャラクターも知性も高スペックなのに、なかなかチャンスの順番が
巡って来なかった伊野尾慧さんの快進撃が始まる予感です。

「いーの、おっけー!」昔から使用している自身の名前を使った合言葉と共に、

動き出した物語を見逃す訳にはいきませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。