Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

香川照之いったい何が?家庭内別居⇒離婚の原因と理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

香川照之

 
「半沢直樹」「MOZU」・・・等、テレビドラマを見ればいろ~んなところで、

バシッと重みを加えて存在感のある香川照之さん。

演技が上手で、存在感があって、正にいい役者さんです。

お仕事が順風満帆な反面、離婚が報道されました。

香川照之さんは、平成7年にキャビンアテンダントの知子夫人と結婚し

21年の結婚生活を経て離婚に踏み切った理由はいったい何だったのでしょう?

 

スポンサーリンク

離婚の原因・理由は?

香川照之さんには、2人のお子さんがいらっしゃいます。

長男の政明さんは、香川照之さんともに平成23年に

歌舞伎界入りしていらっしゃいます。

以前から家庭内別居の報道はありました。

何かしら問題があるんだろうとは思われていたようですが・・

家庭内別居を続けると、お互いエネルギーを削ぐだけですし、

ここにきて・・・離婚に至ってしまったという感じを受けます。
 

香川照之さんの特別の事情といえば

2011年に歌舞伎界入りしてからの香川照之さんの多忙さが

知子夫人とのすれ違いを招き、離婚に至ったという見方が

広がっていることについて、ある番組ではドラマ3本、

歌舞伎の舞台4本を並行してこなした今年1年の香川照之さんの

超多忙なスケジュールが紹介されていました。

香川照之さんの自宅には、自室を改築した稽古部屋があって、

仕事が終われば、その部屋にこもって、團子くんとともに

ずっと稽古していらっしゃるようです。

息子を「歌舞伎役者」にする、ということが大きな使命とも言えます。

香川照之歌舞伎
 

こう考えてみると、仕事にストイックな香川照之さんと

家族との時間を大切にしたい奥様との間で考え方の違いがどんどんと

広まっていってしまって、離婚という形を取られたような気もします。

 

家庭内別居⇒離婚何が原因だった?

現在、歌舞伎役者としてデビューした長男・政明くんと

長女という2人の子供に恵まれ、役者としても存在感引き立つ

どんな役でもこなせる好きな俳優さんですが・・・

香川照之歌舞伎

 
長年“冷戦状態”だった脳梗塞で倒れた父で歌舞伎俳優の市川猿翁と電撃和解し、

11年の秋頃に妻に相談なく、猿翁と交際女性を自宅に同居させたころから

妻の知子夫人との関係が悪化されたと言われています。

”妻に相談なく、猿翁と交際女性を自宅に同居させた”
 

「相談すれば、間違いなく拒否されるだろう」
だったら、先に既成事実を築いてしまおう。
後から謝ればいい、大事にしていたんだからわかってもらえるだろう、
仕方がない、これしか方法がない!」

そういう心境で、大事なことを妻に相談せず、強行してしまうのです。

一般家庭でもよくあることです。

仕事を辞める、起業する、独りになった姑を引き取る、

これって、嫁である妻にとっても大問題なのですが、

ろくな相談もなく夫が独断で進めてしまうことはよくあることです。

夫は、”仕方がなかった”と思っていても、

この影響は大きいのです。

妻の気持ちが夫から一気に離れるでしょう。

だって、妻からすれば大きな裏切りなのですから。

最終的に妻の反対を押し切って強行突破することになっても、

”妻に事前に話す”ことは非常に大事です。

事の大事さは物事ではなく・・

「自分に相談なく勝手に夫がやった」というこだわりが信頼関係の

心の「絆」をプツンと切ってしまいます。

梨園の妻の務めができていなかった

香川照之歌舞伎

「梨園では歌舞伎役者の妻は、ロビーに立って後援会や
ご贔屓のかたがたに挨拶するのが慣例です。
しかし、香川さんの奥さんは歌舞伎座に姿を見せずに、
代わりに母親の浜木綿子さん(78才)がロビー活動を
おやりになっていました。
これはかなり異例のことといえますよ。
夫婦間に何かトラブルでもあったのかな…って思ってました」

歌舞伎座にいくと、役者の奥さんたちいらっしゃいますね。

藤原紀香さんも、梨園妻デビューを果たされていますが・・・

歌舞伎役者の妻として、ロビーでのご挨拶等・・・

長年のしきたり?みたいでそうするもの、と考えられていますし、

しかも、歌舞伎座デビューという大事な時であれば、なおさら、

そこそこの不和であっても、常識ある妻なら普通は行くでしょうね。

でも、来なかった・・・・・

これは、妻の心理状態としては、ぷっつーんと、

”体裁をつくろう”ことさえやめてしまった、つまり、

かなり夫婦関係悪化の表れと想像されていました。

容易に修復できる程度の不和であれば、

妻も夫の仕事を一応は支えるでしょう。

表面上は取り繕うものなのです。

数か月で修復できるような、元の鞘にもどるような不和なら、

他人にまで分かるような形で不和状態の体は表さないですから・・

まして・・お子様が歌舞伎デビューしているなら尚更のこと

かなり深刻な状態が続いていたのかも知れません。

慰謝料・子供の親権については?

通常離婚すると、妻が子供を引き取ることが多いです。

でも、歌舞伎役者にすべく、香川照之さんと特訓中のようですから、

父子を離すのは難しい様子が伺えます。

通常であれば夫婦が離婚する際には、不倫などの問題を起こして

夫婦生活を維持することが困難になるような理由を作った方が、

相手に対して慰謝料を支払うことになります。

ただ、今回の場合には特にそうした事実もない
(ネット上の噂では不倫の話もありますが、確定的ではない)ので、

慰謝料の支払いはないのかもしれません。

強いていうのであれば、仕事ばかりをしていたことに対してでしょうか?

もちろん、慰謝料の支払いはなくても夫婦間で築いてきた財産については

2人の間で分けなくてはいけないので、その辺についての話し合いをする必要はあるようです。

今回の離婚に関しては香川さんと奥様は2年前から代理人を立てて

調整していらっしゃったようで、2年の月日をかけて話し合いが

ついたということでしょうね。

梨園の妻になりたい人もいれば・・・

梨園の妻を捨てる人もいる・・・

人それぞれのの価値観の中で「自分」を大切に活きる選択が

「離婚」ならそれもまた・・・愛しき我が人生ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。