草なぎ剛「嘘の戦争」ドラマ評判は上々なのにあの女優が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

元『SMAP』の草なぎ剛さんに“同情票”が集まっているというのですが・・

現在、草なぎ剛さんは連続ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で主演を

務めていらっしゃいます。

そのドラマにはモデルの水原希子さんも出演しており、

草なぎ剛さんの相棒の役を担っていらっしゃるのですが、

インターネットの草なぎ剛さんのファンのあいだでは、

《水原だけはやめて!》という拒否反応がすごかったようです。

スポンサーリンク

水原希子ってどんな人?

水原希子

水原希子さんは父親が米国人で、母親が韓国人のハーフです。

「なぜ水原が重要な役を演じているかというと、
フジテレビは韓国を重視しているテレビ局だからです。
草なぎも韓国では“日本きっての美形俳優”として評判が高い。
そのため、草なぎの人気と水原の起用で、韓国企業からの協賛と、
のちのDVD販売を狙ったという話です」(テレビ雑誌編集者)

ドラマのあらすじは、幼いころ家族を殺された草なぎ剛さんの演じる主役が、

成長して詐欺師にになり、犯罪者たちに復讐をするという内容です。

初回の視聴率は11.8%で、第2回の放送では12.0%、第3回視聴率は11.3%でした。

水原希子さんの役は、タイで草なぎ剛さん(浩一)の詐欺被害に遭いながら、

警察に訴えるどころか、詐欺の技を教えてほしい、と願い出て相棒役に・・・

「嘘の戦争」のドラマの前評判はよかったようです。

SMAPの解散で、草なぎ剛さんの注目度も高かったのです。

それでも、視聴率15%は無理だろうというのが大方の予測だったと

語られる悲観的な声のなかには、『10%以下なのでは?』と

いわれる理由が水原希子さんにあるというのです。

ネガティブな予想の理由として

「インターネットの草彅ファンのあいだでは《水原だけはやめて!》という
拒否反応がすごかったのです。
水原は顔にくせがあり、男性にも女性にもあまり人気がありません。
女性のなかでは“嫌われモデル”としても有名なほどです。
2回目の放送の視聴率が12%だったのは、草彅の演技力に加えて、
水原と組まされた同情で視聴率が上がったという、
妙な解釈も出る始末でした」(ネットライター)

幼い頃に家族を殺された主人公・一ノ瀬浩一(草なぎ)が、

類いまれな詐欺師となって復讐の鬼と化す痛快エンタテインメントです。

嘘の戦争

主要キャストには、浩一と敵対する会社社長・仁科隆役に藤木直人さん、

浩一の相棒的な女詐欺師・十倉ハルカ役に水原希子さん、

隆の妹で女医の仁科楓役に山本美月さんが起用されています。

ハルカと楓は浩一をめぐって三角関係となり、複雑な愛憎劇も巻き起こるようです。

そのほか、大杉漣さん、安田顕さん、マギーさん、姜暢雄さんらの渋いメンバーが

キャスティングされており、Sexy Zoneの菊池風磨さんも出演していらっしゃいます。

ファンがどうしても気がかりなのが水原希子さんの存在だというのです。

「水原にはアンチが多く、今年1月期の『家族ノカタチ』(TBS系)では、
主演の香取慎吾に恋するウザい女役を演じ、ジャニヲタから大不評を買ったばかり。
今回、草なぎ主演ドラマのヒロインに起用され、かつ恋愛が絡むとあって、
ファンからは『ヒロインを替えて!』
『山本美月のほうがまだマシ!』などと、
早くもブーイングが上がっています」(芸能ライター)

スポンサーリンク

草なぎ剛さんは、数多くのフジ「火10」ドラマで主演を務めていらっしゃいます。

1997年 『いいひと』
2003年 『僕の生きる道』
2004年 『僕と彼女と彼女の生きる道』
2006年 『僕の歩く道』
2012年 『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』

2015年1月期『銭の戦争』では、全話平均13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

の高視聴率をマークしています。

キムタクドラマとの視聴率争いの行方は?

嘘の戦争、ALIFE~愛しき人~

 
今期のドラマには、木村拓哉さん主演の『A LIFE~愛しき人~』(TBS)もあり、

初回の視聴率が14.2%、2回目が14.7%と、まずまずのスタートを切っています。

「A LIFEは、竹内結子の存在が大きいのです。
木村と竹内は、過去に連続ドラマ『プライド』(フジテレビ系)で共演し、
25%を超える平均視聴率を残しています。
この両者の共演で、視聴率がひどく落ちこむというのは、
ほぼ考えにくいでしょう」(編集者)

SMAPの解散原因を作った木村拓哉さんの人気に陰りがあったとしても、

竹内結子でフォローできるという公算があったようだとも言われています。

「ネットの評価は竹内の賛辞ばかりが目立ちます。《きれい過ぎる》、
《竹内主演でもいい》と、木村の不評を関係なしにしているほどです。
仮に、草なぎのドラマに竹内が出演していれば、
視聴率が20%を超えていたでしょう。
竹内と水原ではそれほど格が違います。
それでも草彅は、キャスティングに文句を
付けなかったそうです」(芸能ライター)

草なぎ剛さんの“いいひと”ぶりが裏目に出たかも知れませんが、

ドラマとして楽しませて頂けばいいかな?

木村拓也さん、草なぎ剛さん、どちらのドラマに視聴率の勝敗が??

内容も違えば、好みの俳優さんも違うので視聴率はあまり関係ないとも

思うのですが・・・

作品価値として重要視される部分なんでしょうかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。