【MATSUぼっち】沖縄バンジーブランコ&お祝い事のヤギ珍味とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MATSUぼっち

 

【MATHUぼっち】3月9日(木) 24:25~24:55放送は松本利夫さんが

EXPG沖縄校を訪れると聞いて、またまたスタッフが待ち伏せ!!

まずは・・・沖縄名物のヤギ料理屋で衝撃の「沖縄珍味」を食すそうです。

また、珍名物「手作りバンジーブランコ」の絶叫体験!

 

スポンサーリンク

「山田水車屋」のバンジーブランコ?

手作り感満載のアトラクションを松本が超絶叫体験では、果たしてどんな
松本利夫さんが見られるのでしょうか?

バンジーブランコ
沖縄恩納村のそば屋「山田水車屋」にはバンジーブランコなる驚愕の乗り物があるそうです。

 

高さ10mからすさまじい勢いで落とされる、手作り遊具のバンジーブランコには¥750で
乗れるみたいです。

 

「重機で手作りした」バンジーブランコは、安全性が気になるところですが・・

 

今までけが人は出たことがないとのことで・・安心して乗れそうです。

 

バンジーブランコのスタートする高さは10メートルを超えていて、
そこから籠のようなシートが下がっているだけというシンプルなものです。

 

その背後には深めのお堀があることからスリル満点の仕上がりです。

 

ブランコに乗り込むと体をベルトで固定され、モーター駆動でワイヤーが
まかれることで、上に引き上げられ、離すといきなり轟音が響き、
想像するより速い速度でブランコが落ちるようです。

 

背面にブランコが振れる度にみえる深い堀、このブランコホントに大丈夫なの?

 

というスリルがたまらないようです。

 

こんな経験はなかなかできないので、沖縄に行かれた際には挑戦してみては
いかがでしょうか?

沖縄のどこにあるの?

 

 

那覇市内から車で1時間ばかり北上すると・・・

 

沖縄本島有数のリゾート地・恩納村に、手書き看板がトレードマークの
沖縄そば屋「山田水車屋」があるようです。

 

沖縄の南北を結ぶ主要道路、国道58号線。

 

那覇から恩納村に車で北上していると、右側に気になりすぎる珍景が見えます。

バンジーブラン.コ
この珍景が『山田水車屋』というお蕎麦屋さんです。

 

隅々まで行き届いたこのカオスを世界中の人に伝えたいかのような・・・

 名称:山田水車小屋
住所:沖縄県 国頭郡恩納村 字山田1309-1
営業時間:10:00~日没
定休日:無休
電話番号:98-965-4757

山田水車の蕎麦は?

見た目はカラフルなそばですね。

 

麺はのどごしが良く、だしは濃い目のようです。

 

値段も500円~で食べられて、そば以外の料理もボリュームたっぷりで、
コスパ最強だと評判のようです。

水車の蕎麦

沖縄では山羊を食べる習慣がある

山羊は栄養価が高く滋養強壮作用も抜群だとかで、何かしらのお祝い事が
あったりすると出てくるシロモノで、要は縁起物のようです。

 

せっかくの沖縄旅行ならでは口にしてみたい・・・ですよね。

 

沖縄やぎ料理

まとめ

MATSUぼっち【衝撃!沖縄デンジャラスバンジーブランコ&ヤギ珍味にマツ絶叫】

 

手作り感満載のアトラクションの超絶叫体験では、果たしてどんな松本利夫さんが
見られるのでしょうか?

 

楽しみですね~~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。