Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

松坂桃李主演ドラマ「視覚探偵日暮旅人」放送開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

松坂桃李

松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』

(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)が、1月22日にスタートします。

初回は放送枠を拡大して、22時からオンエアされます。

同作品は2015年10月に金曜ロードSHOW!で放送されたドラマで、

今回連続ドラマ化を果たすことになりました。

演出は堤幸彦監督が担当し、今回の連ドラ版も引き続き

堤幸彦監督がメガホンを取っていらっしゃいます。

 

スポンサーリンク

松坂桃李探し物探偵「日暮旅人」に

堤幸彦さんが監督を務める本作は、山口幸三郎さんによる

「探偵・日暮旅人」シリーズ(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)

が原作のようです。

主人公の“探し物探偵”日暮旅人(松坂)は、ある過去の出来事により、

視覚以外の四つの感覚を喪ってしまいます。

そのかわりに、匂いや感情など、すべてを視ることができる特殊能力を使って、

旅人は様々な事件を解決していきます。

そんな旅人を取り巻くのが、相棒の雪路雅彦(濱田岳)、

血の繋がらない娘の灯衣(てい)、住田萌乃)、

灯衣が通う保育園の保育士・山川陽子(多部未華子)。

彼らの絆が、事件を解決する度に、天涯孤独だった旅人の冷えた心を、

あたかも家族の様な温もりで溶かしていくというドラマのようです。

松坂桃李主演「視覚探偵 日暮旅人」

最近、話題の松坂桃李さんですが・・・

どんな方なんでしょう?

松坂桃李のプロフィール

松坂桃李(マツザカ トオリ)さんは、

『チャレンジFBモデル2008』でグランプリを獲得し、

FINEBOYS専属モデルとしてデビューされています。

翌2009年に特撮番組『侍戦隊シンケンジャー』に出演し、

イケメン・実力俳優として注目されているようです。

本名     松坂 桃李(マツザカトオリ)
生年月日   1988年10月17日(28歳)
出生地    神奈川県茅ヶ崎市
身長     183 cm
血液型    A型
職業     俳優、モデル
ジャンル   テレビドラマ、映画、舞台
活動期間   2008年~
事務所    トップコート

 

松坂桃李

視覚だけに頼る特殊探偵・日暮旅人とは?

聴覚、嗅覚、味覚、触覚を失い、視覚だけを頼りに生きる日暮旅人(松坂桃李)。

唯一残った視覚が発達し、見えないもの(味やニオイや、ひとの感情まで)を

視ることができるという特殊能力で、「探し物探偵」をやっている旅人は、

6歳の娘(住田萌乃)をもつ育メンです。

原作はシリーズ累計75万部超えの人気ミステリー小説で、

現在番外編も入れて10作が発売されているようです。

この小説が最初にドラマ化されたのは2015年11月。

日本テレビ「金曜ロードSHOW!」の枠(ジブリアニメをよく放送している)で

スペシャルドラマとして放送され、視聴率は13.5%と評判が良かったので、

それを受けて、いよいよ連続ドラマ化されたようです。
スポンサーリンク

旅人の事件解決の中で描かれる絡み

ベースは、特殊能力をもった探偵・旅人が様々な事件を解決するもので、

そこに、実は血がつながっていないワケありの娘・灯衣や、

彼女の保育園の保育士(多部未華子)や、旅人の仲間(濱田岳、上田竜也)、

刑事(シシド・カフカ)、ちょっとエロい主治医(北大路欣也)など

ユニークなキャラクターが絡んでくるのがいいですね。

とりわけ、旅人と血の繋がらない娘との結びつきがほっこりさせられます。

娘役の住田萌乃チャンのおしゃまな感じがいいとの評判みたいです。

旅人が見つけるのは、物理的な捜し物だけでなく、人と人との見えないつながり。

目には見えない感情を旅人が視ることで、どこかに置き去りにされていた

人間性が取り戻されていく……という

ヒューマニズムにあふれたストーリーのようです。

なにかと保育園がでてきて、その優しくカラフルな色合いに

安心して身を委ねていると、徐々にそこにあやしい影が差してくる・・・・WW

2015年にSPドラマとして放送され、連続ドラマ化が実現した本作では、

上田竜也さんをはじめ、刑事役で本格的な演技に初挑戦するシシド・カフカさん、

その部下役で高い演技力に定評のある劇団俳優の

和田聰宏さんといった新キャラクターも登場し、

毎話のゲストに加え、新レギュラーキャストの個性豊かな

キャラクターにも注目が集まりそうです。

旅人が視覚以外の感覚を失ったわけは?

旅人が視覚以外の感覚を失ったわけは幼い頃の、

ある事件によるもので、娘はその事件と関係があるらしいようです。

その事件とは何か?

さらに旅人の唯一の感覚である視覚も、やがて失われるらしく、

ほんとうはあまり駆使してはいけないにもかかわらず旅人は

事件解決のために使ってしまう、という、ほっこりから一転、

ざわざわと皮膚の下が騒ぐストーリーが用意されているというので・・

主人公の光と闇、錦糸町という猥雑な街と保育園の組み合わせの妙

旅人は単なる身を挺して人を救う善人なだけではなく、

いわゆる“ブラック旅人”を宿しているという。

こういう二面性はある種のテッパン設定ではないか?!

松坂桃李は影のある役が似合う

きゅっと結んだ口元や陰影をつくりだす目元が怜悧で、

こういう影のある役が合うという松坂桃李さん。

視覚以外失われているというヘヴィーな設定にリアリティーを

もたらすのはなかなか困難だが、リアル過ぎず、かといって嘘だろーって

白ける感じでもなく、程よい塩梅になっているそうで・・・

演出は、仕掛けにかけて天才的な堤幸彦さん。

『金田一少年の事件簿』、『トリック』シリーズ、

『SPEC』シリーズなどの異能探偵によるミステリーものを

大ヒットさせてきた堤さん、

日曜よる10時30分(初回だけ10時から)とちょっと

遅めの時間帯でわりと自由度が高そうな枠は相性が良さそうと・・・

『日暮旅人』はテンポも若干ゆったりしていて置いてけぼり感がなく

いい感じにいろいろなサービスを楽しめるようになっているという・・

堤幸彦さんの真骨頂が今夜10時からスタートします。

1月22日スタート
日曜ドラマ『視覚探偵日暮旅人』
(日本テレビ 日よる10時30分 *1月22日の第1話のみ10時から)
原作:山口幸三郎『探偵・日暮旅人』シリーズ メディアワークス文庫(KADOKAWA刊)
脚本:福原充則
演出:堤幸彦 ほか
出演:松坂桃李 多部未華子 濱田岳 木南晴夏 住田萌乃 和田聰宏
上田竜也 シシド・カフカ 木野花 北大路欣也 ほか

今夜10時放送の「視覚探偵・日暮旅人」をお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。