Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

能年玲奈(のん)呉2泊3日の旅発売イベントで再出発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

のん

 

女優の・のんさんが18日、都内で写真集『のん、呉へ。2泊3日の旅』(双葉社)の

発売記念イベントを行なわれました。

アニメーション映画『この世界の片隅に』は、先週末時点で動員48万人、

興行収入6億5000万円を突破し、上映館も今後190館以上に拡大する予定で大ヒット中。

主演声優を務めたのんも「観た人から『自分も映画の世界にいるような気がした』と

言っていただけてうれしい」と喜んでいらっしゃるのんさんですが・・・

 

スポンサーリンク

事務所独立問題で姿を消した能年玲奈

NHKの“朝ドラ”『あまちゃん』で大ブレイクするも、洗脳騒動、事務所独立問題で

テレビから姿を消していた女優の能年玲奈さん。

そんな彼女が前所属事務所との契約切れを機に「のん」に改名して

再出発をしていらっしゃいます。

能年玲奈ではなく「のん」になりました。
ちょっとトボけた感じですが、ひらがなで「のん」です・・・。
「洗脳報道もそうですけど、色んな言葉を浴びてそれと対峙することで
自分が成長できたんじゃないかなって今は感じてます。
辛いこと、無駄なことは削ぎ落とすようになりました。
何かに囚われるよりも、面白いことをしようという風に気持ちを
切り替えられるようになりました。
これから頑張っていきますのでどうかよろしくお願いいたします

ポジティブに騒動を振り返る能年玲奈さん。

これからの活躍に期待の声が高まっているようです。

映画の舞台が広島県呉市にちなんで【呉】

のん

同写真集は、映画の舞台・広島県呉市で撮影し

「自分で見て、すごく楽しそう。我ながら23歳には見えない
幼さがあっておもしろいです」

と笑顔でアピールしていらっしゃいます。

呉旅・大和ミュージアム

今年の漢字1文字を問われると「難しい・・・」と悩みながら

「『呉』ですかね。呉に行って“くれ”。ダジャレに使える素晴らしい言葉」

一連の騒動をはぎ取り(のん)として再スタート

「朝ドラ主演女優なのに月5万円の薄給」

「振り付け師の洗脳」「事務所からの圧力」

「改名」などいろいろあったようですが・・・

一連の騒動をはぎ取り、再スタートされたのんさん

女優としての輝きを持っていることは間違いないようです。

それは事務所の力によって底上げされたものだったのか、どうか?

「のん」と改名された彼女には、これまでと違い、

事務所からの後押しは期待できないようですが・・

逆風にさらされながらも、「特殊技能」がこれまで以上に

問われるということになりそうですが・・・

この経験を演技の深みに変え、今後の仕事っぷりを期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。