Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ガラスの里12月末で閉館!恋人の聖地サテライトのテーマパークが消える!

ガラスの里

ガラスアクセサリーの制作などが体験できる観光施設としてピーク時には年間30万人が訪れた

広島市の「ガラスの里」が、今年12月に閉館することになりました。

広島市内から国道54号線を三次方面に向かう途中の安佐北区にあるガラス体験工房の

「ガラスの里」は、広島出身なら誰でも知っている!と思われるほど有名な施設です。

魅惑的なガラス細工が並ぶガラスの博物館や美術館に加え、鏡の迷路などがある不思議な空間

「ガラスの城」といったレジャー風の施設もあり親子で楽しめるテーマパークでしたが・・

 

続きを読む

彼岸花(曼珠沙華)の由来と歴史を知って群生地吉舎にGO~

彼岸花満開

お彼岸の頃になると、日本中どこへ行っても彼岸花(曼珠沙華)を目にします。

名所として取り上げるのも・・・という感じがするのですが、それは・・・

過去形のお話で彼岸花の群生を最近では、あまり見かけることができなくなりました。

開発と都市化がどんどん進んで来たからでしょうね。

 

続きを読む

江波山気象館は子どもと一緒にお天気を学べる楽しい隠れスポット

江波山気象館

広島市の南、江波山の山頂にある江波山気象館は、全国でもめずらしい、

お天気の博物館です。

風の強さが体験できる「突風カプセル」や、台風や雲の中に入ったような

雰囲気を味わえる「タイフーンボックス」などの体験展示で、

お天気について楽しく学ぶことができます。

 

続きを読む

三次市吉舎ふれあい祭り日程と吉舎の歴史・魅力あれこれ!

広島県三次市吉舎町の夏の一大イベント「吉舎ふれあいまつり」の花火大会は、

馬洗川に夕闇がせまるころ、大小さまざまな5000個以上の灯ろうに火がともります。

花火と5000個の灯ろうが夏の川面にファンタジックな世界がゆらめきます。

3000発の花火が打ち上げられ、頭上で開く花火は迫力満点です。

 

続きを読む

広島のお盆の期間はいつからいつまで?吉舎ふれあい祭り花火日程

お盆の季節になりました・・・・お盆っていったい何?

当たり前のように「お盆」を迎えて~なんとなく墓参りして終わる!

ふる里の両親の顔を見に帰るのが盆と正月の行事だった頃が今は懐かしく思い出されます。

広島のお盆のお墓は色鮮やかでとても賑やかです!

 
続きを読む

広島みなと夢花火大会2018・日程とアクセス案内!穴場スポット!

広島港花火大会

広島みなと夢花火大会」日本の夏の風物詩の幕開けです。

この度の夢花火大会は、西日本豪雨災害で中止になるのでは?が懸念されておりましたが・・

台風12号の接近で急遽広島みなと花火大会は中止になりました。

災害でお亡くなりになられた方達の、慰霊、鎮魂と被災地の復興祈願の想いをこめて・・

「全国の名匠が広島の夏の夜空に織りなす花火の競演~花火ミュージアム~」

潮の香り漂う瀬戸内海を舞台に「夢」をコンセプトとした約1万発の花火が夜空を彩ります。

続きを読む