Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふるカフェ系西郷どんの鹿児島の薩摩魂の絶品スイーツとランチは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フルカフェ系

【フルカフェ系はるさんの休日】1月1日(月)午後10時~11時00分

9月まで放送してきたシリーズのスペシャル版として、

大河ドラマ「西郷どん」の舞台、鹿児島へ!

2軒の古民家カフェをめぐり、武家屋敷の不思議な作りと地元の人々に

西郷どんの時代から受け継がれる薩摩魂を感じる。

絶品スイーツとランチも登場します!

 

スポンサーリンク

 NHK大河どらま西郷どん

古民家カフェ西郷どん

 

いよいよNHK大河ドラマ2018年1月から放送の大河ドラマ
『西郷どん(せごどん)』が始まります。

 

林真理子原作の『西郷(せご)どん!』を実写化した本作。

 

男女問わず人気があり、「日本史上最もモテた男」として知られる
西郷隆盛が描かれます。

 

休日に古民家カフェをめぐってきたハルさんから見てもナゾの宝庫のカフェは、
西郷隆盛たち維新の志士を育んだ薩摩魂が込められています。

鹿児島ならではのスイーツやランチに舌鼓を打ち、なぜかハルさんは、
隆盛の弟・吉二郎の気持ちに?

古民家カフェ日和

古民家カフェ日和

日吉町出身の店主が子供の頃からの夢だった料理人になる夢を叶え、
大好きな地元でオープンさせたお店「日和~hiyori~」は、
“誰でも集える木漏れ日下の様な場所”をコンセプトに古民家を店主自ら改装し、
バリアフリーな店内が作られています。

車いす、ベビカーもOK!オムツ替えスペースもあり赤ちゃんからお年寄りまで
家族みんなでくつろげる空間となっています。

又、オープンキッチンと対面式のカウンター席もあるので、
店主を話し相手にお一人様でもお気軽に立ち寄れるお店のようです。

ランチメニューは地産地消に根ざした食材で、ちょっと贅沢にしっかり食べたい
『日和御膳』や中国茶と一緒に体に優しく食べる
『おかゆランチ』など、他にも各種限定食にてご準備されてています。

ビジネス情報

住所:鹿児島県日置市日吉町吉利833
電話番号:099-292-5325
駐車場:駐車場あり駐車場
開業: 2015年4月10日
料理:中華料理と和食
料理: ランチ、コーヒー、ドリンク

 

営業時間

[ランチ]11:30-14:00
[カフェ]14:00-17:00
定休日:火 水
予約可

和食、中華をベースにした創作料理のお店。
バリアフリーで広い店内は車椅子、ベビカーもOK!

公共交通機関
JR鹿児島本線伊集院駅下車
鹿児島交通バス 伊集院
(伊作行 又は伊作・加世田行)〜吉利農協前下車より徒歩一分

武家茶房Monjo

古民家カフェ

「武家屋敷に住んでみたい」と関東から入来に移り住んだオーナーの宮原さん。

地元の商工会青年部が立ち上げたレストランを昨年引き継ぎました。

一押しは、日本料理のエッセンスが詰まった御膳。

入来麓産のお米や枕崎産のかつお節で毎朝引くだしなど、料理長のこだわりが光ります。

西郷隆盛の好物・豚肉を麦みそと梅ピューレで仕上げた「せごどんぶい」も好評。

築300年の歴史を感じながら、ぜいたくな時間を過ごせます。

武家茶房Monjoアクセス案内

住所:鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名56
TEL: 0996-44-4150
営業時間:11時30分~ 15時(14時30分OS)
定休日: 月・火曜 休(金曜は完全予約制)

武家茶房Monjioホームぺージ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。