Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【訃報】西条秀樹さん63歳急性心不全のため死去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

急性心不全のため63歳で死去した歌手の西城秀樹さん、

郷ひろみさん、野口五郎さんとともに「新・御三家」と呼ばれ、

「あまりにも突然で、今は言葉が見つかりません」と

おくやみのコメントを発表されています。

スポンサーリンク

西条秀樹さんとは?

傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」などのヒットで知られ、
広島を代表する歌手の西城秀樹(本名:木本龍雄=きもと・たつお)さんが
16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなりました。

 

さ2003年と2011年に脳梗塞を発症、右半身麻痺の後遺症が残っていたようですが・・・

 

西条秀樹二度の脳梗塞乗り越えてハワイへ家族旅行

西条秀樹ヤングマンに感動の涙

4月25日に入院し、そのまま帰らぬ人となられました。

西条秀樹

西条秀樹さんは、小学5年生で兄とバンドを組み、
高校時代にジャズ喫茶で演奏していた際にスカウトされ、
家族の反対を押し切って上京されたようです。

 
1972年(昭和47)3月に「恋する季節」でデビューされました。

 

郷ひろみさん、野口五郎さんとともに「新御三家」と呼ばれ
トップアイドルとなられました。

73、74年と連続して日本レコード大賞歌唱賞を受賞されています。

テレビドラマ「寺内貫太郎一家」(74年、TBS)、
映画「愛と誠」(74年)に出演し、芸域を広げられて、

 

スポンサーリンク

ハウス食品「バーモントカレー」のCMには、73年から12年間出演されています。

 

「ヒデキ、感激!」などのキャッチフレーズは商品とともに世に広まり、

バラエティー番組やハウス食品の「バーモントカレー」などのテレビCMに出演するなど、
多彩な活動でお茶の間に親しまれました。

 

西条秀樹

 

急性心不全のため63歳で死去した歌手の西城秀樹さん、

63歳というあまりにも早いお別れには言葉が出ないのですが・・・

 

3人の子宝にも恵まれ、結婚して3年目に19歳年上だった西条秀樹さんが
脳梗塞で倒れ、家族の手厚いサポートのお陰で生きる勇気や辛いリハビリが
耐えられると語っていらっしゃった西条秀樹さん。

 
心よりのご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。