Sorry, you have Javascript Disabled! To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! See instructions here

俳優の高畑裕太を40代強姦致傷容疑で群馬県警が逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高畑裕太

俳優の高畑裕太が女性に性的暴行を加えけがをさせた疑いがあると警察はすでに

逮捕状をとっていて逮捕する方針と報道されています。

高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太(22才)の急成長ぶりが最近目立っていると

話題になっている矢先の出来事でえっ~と驚いたニュースです。
 

スポンサーリンク


 

高畑裕太は何故逮捕されたのか?

高畑裕太は、23日未明に群馬県前橋市のビジネスホテルで、

従業員の女性に対して性的暴行を加え、けがをさせた疑いで23日朝、

女性から被害届が出され、群馬県警が高畑裕太から任意で事情を聴いて

逮捕の方針となったようです。

高畑裕太は、女優の高畑淳子さんの息子で俳優として活動しています。

生年月日   1993年 9月13日 (22歳)
出生地     東京都
身長     181 cm
血液型     A型
職業     俳優   (ジャンル  テレビドラマ )
舞台 活動期間     2012年 ~
家族         高畑淳子 (母) 高畑こと美 (姉)
事務所        石井光三オフィス 所属

夏ドラマでは2作に出演し活躍中

今クールの夏ドラマでは、2作に出演し、対照的な役柄を見事に演じわけ

演技力も評価されてきていたのです。

バラエティーでもユニークなキャラで活躍中の“二世俳優”の演技力について、

朝ドラ『まれ』(NHK)から一年、高畑裕太さんが急成長ぶりが見せていると

話題にもなっていました。

現在、高畑裕太さんは、「仰げば尊し」(TBS系)で、極悪なチンピラ・陣内剛史、

「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京系)で、オタク大学生・米倉信也と、

2つの作品に出演しています。

「仰げば尊し」では、教師の樋熊迎一(寺尾聰)にまで暴力をふるうなど、

あまりの暴れぶりに「あれって、高畑裕太なの?」と気づかなかった視聴者が

続出したと言われています。

一方、「侠飯~おとこめし~」では、メガネ+チェックシャツ+リュックの外見に加えて、

動きや話し方もオタクになり切るコミカルな演技で、ここでも「あれって、高畑裕太なの?」

という声があがっています。

『まれ』では、幼なじみを追いかけ続ける漁師の役で、

「ただ元気でうるさいだけ」「高畑裕太にしか見えない」などの厳しい声が目立ちました。

わずか一年で自分のキャラクターを消し、真逆の役を演じていることに驚かされました。

また、制作サイドが高畑淳子さんの演技力に期待して起用したのも、

強烈なスパイスとなっているのも、まぎれもない事実のようです。

高畑裕太の名前を知ったのは?

高畑裕太さんの名前が最初に知れ渡ったのは「金スマ」(TBS系)に出演し、

「高畑淳子の息子が将来俳優になるための修業として、便利屋でアルバイトをする」

という企画で、あまりのダメダメぶりが話題になりました。(2012年9月)

「連ドラ初レギュラーで朝ドラ『まれ』出演」の大抜擢が決まったときは、

「親の七光り」という批判が殺到していたことが思い出されます。

元気で明るいキャラクターを生かしてバラエティー番組への出演が

急増したようですが、常に前へ出ようとし、芸人のようにボケを狙い、

女好きを公言するなどの振る舞いは、「制作サイドには好かれているけど、

視聴者には好かれていない」という感じで好感度は良くなかったようです。

昨年から今年にかけて高畑淳子さんの活躍ぶりは、

高畑親子

「Dr.倫太郎」(日本テレビ系)、
「表参道高校合唱部!」(TBS系)、
「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)、
「真田丸」(NHK)

と各局で好演を連発するほど、その裏で高畑裕太さんは、

「母親は凄いけど息子は・・・」と評価を得られずにいたのです。

シリウスとコミカルを演じ分けれるのはDNA

今期シリアスとコミカルの両役を演じ分ける姿は、まさに・・・

母の高畑淳子さんが得意とするところです。

「さすが高畑淳子の息子」という面が評価され陰で努力しているのは、

間違いないと言われています。

昨年末、「最強スポーツ男子頂上決戦」(TBS系)で鍛え上げられた肉体で

上位入賞したことからもそれがうかがえますし、たくましい一面が見え始め

「残念な二世」ではなく、好感度が少しずつ上がってきていたのです。

高畑裕太の今回の逮捕は残念です

高畑容疑者は「女性を見て欲求を抑え切れなかった」と

容疑を認めているそうです。

母は名女優の高畑淳子、2世タレントの宿命的「親の七光り」は、

才能はあって当たり前、なければないで影のようにつきまといます。

学歴としては桐朋学園芸術短期大学卒業するものの、卒業後にカンニングが発覚し、

卒業取消の上、退学処分を受けられていますが過去の逮捕歴は見当たりません。

22歳の若さとはいえ立派な社会人、NHKドラマやバラエティーなどでも

その活躍の幅を広げ、いよいよ24時間テレビに出演という見事なまでの芸能界での

躍進が期待されてただけに非常に残念です。

高畑淳子さんの母の心情を思うと辛いものがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。