天赦日って?最上級の吉日と言われる根拠はあるの?由来と歴史とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「吉日」と言えば「大安」が有名ですが最近では「一粒万倍日」「天赦日」とか

目立ってきていますがいったいどんな日なのか?

天赦日とは、全ての新しいことを始めるのに最適の日と言われるほどの、

日本の歴の中でも最上級の大吉日です。

1年に数回しかなく、大吉日と言われる天赦日はとても縁起が良い日となります。

天赦日の意味や由来、天赦日にしたほうがいいこと、してはいけないことなども

紹介します。

 

スポンサーリンク

天赦日とは何?

天赦日とは、「百神(ひゃくしん)が天にのぼり、天が地上の万物の罪を
赦(ゆる)す」日とされています。

 

全ての新しいことを始めるのに最適の日と言われるほどの、
日本の歴の中でも
最上級の大吉日です。

 

天赦日は1年に5~6回しかありませんが、日が偏っておらず、
それぞれの季節にまんべんなく存在します。

 

天赦日は干支の組み合わせが良い日と季節(立春、立夏、立秋、立冬)を
基準に決められており、春夏秋冬それぞれに天赦日があります。

1月  22日(水)
2月  5日(水))
4月  5日(日)
6月  20日(土)
9月  2日(水)
11月  1日(日)・17日(火)

天赦日は「てんしゃび」または「てんしゃにち」と読みます。

 

4コマ漫画】一粒万倍日と天赦日が重なる最高の吉日 | マネーの達人

 

天赦日の主なご利益として金運アップや宝くじの当たる確率が上がるなどが
有名ですが、全ての新しいことを始めるのに最適な一日です。

 

吉日なんて迷信だよねぇ~と思いつつも、やっぱりどこかで少し
気にしながら暮らしてる~~~ww

 

そもそも吉日は暦の中でどのように決められて大安吉日なのか?
科学的根拠はあるのか?
気にする必要はあるのだろうか?

 

現代の社会生活では、吉日などのお日柄を気にすることの弊害の方が
大きいような気もします。

 

これも・・・ネタや知識として知っておく程度でいいのではないかと思いつつ・・

 

吉日が決まる仕組みって?

 

 

天赦日は約3700年前からあると言われている干支や旧暦の太陰太陽暦を元にして
作られたと言われています。

 

日本の人々により本格的に使用され始めたのは江戸時代より前というのですから
驚きです。

 

古くから日本人が大切にしてきた吉日のようですね。

 

神が何事も許す日、ということもあり、天赦日に他の吉日や凶日が重なっても
天赦日の効果には敵わないと言われています。

 

しかし一部では、天赦日に吉日が重なると天赦日の効果が倍になり、凶日が重なると
半減されるという言い伝えもあります。

 

天赦日の力が勝るのか、それとも半減するのか、これについてははっきりと
断言できる理由はないようです。

 

 天赦日には何をすればいいの?

 

天赦日

天赦日は新しいことを始めるのに最適な日です。

 

今までの日々と何か違うことに取り組んでみるのも
いいようです。

 

この日だけは神様が優しく見守ってくれるはずです。

 

新しいことを始めたり、新しいものを購入したり、自分の人生に関わってくる
新しい変化が良しとされています。

 

天赦日は前へ進もうとしている人の背中を後押ししてくれる日でもあるのです。

 

一粒万倍日とどう違うの?

 

天赦日に近い歴で「一粒万倍日」があります。

 

「一粒のタネが何倍にも実る」という意味になり、宝くじ売り場でも
よく見かけるフレーズです。

 

天赦日はその一粒万倍日よりも大吉日のため、宝くじを購入することも
良しとされています。

 

天赦日にしてはいけないことは?

 

 

天赦日にしてはいけないこととして、ギャンブルや浪費・法に触れる行為が
挙げられます。

 

天赦日は全て許してもらえる日だからと言って、何もかもしてはいいと
いうわけではないようです。

 

ギャンブルも、天赦日だから賭けに勝てると思いがちですが、
日頃から何もせず、天赦日にも良い行いや新しい行動を起こさないで、
ただ欲のためにギャンブルに走る人にご利益は難しいとも・・・

 

日頃から人助けをしたり、天赦日に良い行いをしていれば、運試しの宝くじなど、
軽い気持ちで賭けたギャンブルには勝つ可能性があるとか??

 

天赦日がどのような結果を残すかは、自身の行いにもかかっているようです。

 

まとめ

天赦日

科学的何の根拠もない吉日ですが・・・

 

気持ちの持ちようで”天が地上の万物を赦す日”ですので思い切って今まで
したことのないようなことにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

「イワシの頭も・・・」的感覚でお遊びで楽しむのが無難かもしれません。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。