和田アキ子NHK紅白落選通告初出場に宇多田ヒカル確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

和田アキ子
11月17日発売の「週刊文春」は歌手・和田アキ子さんの「NHK紅白歌合戦」

出演に関して、落選通告がなされたと報じました。

現在、和田アキ子さんは紅組の歌手として歴代最多出場の記録を

持っていらしゃいます。

SMAPばかりに注目が集まる今年のNHK紅白歌合戦ですが・・・

今・・・衝撃情報がかけめぐっています。

スポンサーリンク

和田アキ子NHK紅白落選

今年で40回目の出場となる歌手の和田アキ子さんが落選したというです。

40回の“メモリアル”ということで、出場が確実視されていただけに、

関係者のショックは大きいというのですが・・・

私的にはこれでいいのだぁ~~\(^^@)/

何故に毎回、出場されるのか?が納得ゆかない選出基準に疑問を持って

裏がある?なんて見方もしていましたからね。

アッコ落選には理由があった?

“アッコ落選”に拍車をかけたのが、今年の司会だそうです。

紅組は朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン・高畑充希(24)で決まりと
みられていたが、フタを開けてみると、来年の朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン・
有村架純(23)だった。

 

スポンサーリンク

和田アキ子さんと高畑充希さんは同じ所属事務所「ホリプロ」で、

高畑充希さんが司会であれば、和田アキ子さんが“セット”のような形で出場することができた。

しかし、有村架純さん司会により、そうした“バーター出場”もできなくなったという。

のが落選の真相として語られていますが・・・

「実は和田さんについては、ここ最近、毎年のように“落選”の話が出ていたんです。
目立ったヒット曲もないにもかかわらず、“重鎮扱い”でルーティンのように出場していた。
昨年も落選危機にありましたが、同じホリプロの綾瀬はるかが紅組司会になったため、
出場できたともっぱら。
しかし、本番では以前のような声量はなく、精彩に欠けた。
紅白に影響力を持つ“芸能界のドン”も、ついに見切りをつけたようなんです」
(レコード会社関係者)

40回出場の金字塔の実現は?

発売中の「週刊文春」でも、すでにNHKサイドから和田サイドに対し

「今年は出場いただけない」と落選通知がされたと報じているようです。

ただし、ホリプロとしても、これまで事務所を支えてきた最大の功労者だけに、

黙っては引き下がれない。

ゴッド姉ちゃんに何とか40回出場という“金字塔”を実現させてあげたいところだろう。

和田アキ子さんの”金字塔”も人生の大きな勲章みたいなもんだと思えば、

この40回出場にも意味があるのでしょうが・・・

本人の金字塔のために視聴者は応援するのかなぁ~??

選考基準があるなら、納得のゆく選考をしなければNHK紅白に対する

信頼度は薄くなって出場の重みすら消滅してゆく気がしますねぇ~

出場歌手発表は来週中とみられています。

逆転出場へ起死回生の一手はあるのでしょうか?

 

新曲リリースしたものの話題にもならず

今年の7月、再起を賭けて新曲をリリースしたものの、

まったく話題にならずに終わってしまった和田アキ子さん。

そこで今年も、昨年のようなバーター出演を事務所は目論んでいたようだと・・

ところが・・・ある女優の出演拒否により難しくなったというその理由とは?

「今年は、和田と同じ事務所に所属し、朝ドラ『とと姉ちゃん』
で主演を務めた高畑充希の司会が有力視されていました。
しかし、高畑サイドは『恐れ多い』とNHKからのオファーを拒否。
その結果、司会は来季で朝ドラ主演を務める有村架純に決定した。
つまり和田のバーター出演の話は立ち消えとなってしまったようです」(芸能記者)

今回の事態を受け、和田アキ子さんの事務所であるホリプロ上層部は、

落選撤回のためNHKとの再交渉に駆り出されているというのです。

はたして大御所の和田がこのまま“卒業”となってしまうのか、

今年の「紅白」出場者発表は、SMAP、宇多田ヒカルなどの話題も含め、

例年以上の注目を集めそうな気配ですね。

ホリプロ側は苦肉の策で、鈴木亮平さんが2018年の大河ドラマに主演することから、

こちらをダシに和田アキ子さんの出演も希望しているそうですが・・・

これまで“大物歌手”扱いされてきた和田アキ子さんも、紅白から姿を消せば、

いよいよ立場が無くなるというホリプロとしても諦められず、

すでにNHKでロビー活動を行うなどして復活当選を狙っているとの情報もあり、

「今年で本当にラストの出場になる線で話はついた」との声も聞こえる中で、

今年初出場となる“あの歌手”の存在も、和田アキ子さんの落選説を

煽っているというのですが・・・

宇多田ヒカルが初出場当確か?

「今年芸能活動を本格復帰した宇多田ヒカルの初出場が
確定したようです。
宇多田は過去のオファーはすべて別の仕事などを理由に
辞退していたのですが、この復帰イヤーについに出場を承諾。
これにより、紅組の枠が1つ減ったことになって、
ますます和田の入る隙が無くなった」

宇多田ヒカルさんは『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」を担当。

今年の出場歌手が発表されるのは「11月の第4週」ということで、

近日中にも和田アキコさんの“当落”が確定するようです。

それにしても今年の紅白人事はSMAPのこともあり、大混乱しているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。