Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

渡瀬恒彦死去ドラマ9係の代役・後任は?今後の放送は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

テレビや映画で演技派として活躍した俳優の渡瀬恒彦さんが

2017年3月14日、胆のうがんのため東京都内の病院で死去されました。

2017年3月19日(日) 20時58分~23時10分

【追悼特別番組】 渡瀬恒彦さんを偲んで・・・

タクシードライバーの推理日誌32が放送されます。

 

スポンサーリンク

闘病しながら撮影継続

72歳、「胆のうがん」 2015年から闘病も完治せず

『9係』のシリーズ第10弾が終わった昨年の夏から秋にかけ、

5か月ほど休みを取っていらっしゃったようです。

2015年に胆のうがんの手術をした後、経過は順調と言われ、

「おみやさん」の撮影も再開していらっしゃいました。

しかし2016年秋、ライフワークの「十津川警部」を降板し、

体調が心配されていたようです。

2017年1月に松方弘樹さんが亡くなった時は、

「年齢も近く、東映の撮影所でともに育ってきました。

今は言葉がでません」と朝日新聞にコメントしていらっしゃいます。

がんとの闘いは一進一退を繰り返し、家族の願いは届かなかったようです。

渡瀬恒彦プロフィール

渡瀬恒彦

名前:   渡瀬恒彦(わたせつねひこ)
生年月日: 1944年7月28日
享年:   72歳
出身地:  島根県能義群安来町
血液型:  AB型
学歴:   早稲田大学法学部(除籍)
所属:   東映マネージメント
デビュー: 1969年

淡路島で小中学校時代を過ごし、早大法学部に進み、

広告代理店に務めていらっしゃったようですが・・

すでに兄の渡哲也さんが日活の青春スターとして

人気を博していたこともあって、映画界入りを強く誘われ

東映に入社されました。

1970年、「殺し屋人別帳」の主役としてデビューされ、

「仁義なき戦い」シリーズや「狂った野獣」「暴走パニック 大激突」

などアクション映画やヤクザ映画に多数出演されました。

1978年の「赤穂城断絶」や「事件」でキネマ旬報等助演男優賞、
ブルーリボン賞助演男優賞、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞などを受賞。
さらに80年の「震える舌」でキネマ旬報主演男優賞受賞

数々の男優賞を重賞したことで演技派としての評価が高まり、

その後も

「セーラー服と機関銃」
「南極物語」
「時代屋の女房」
「釣りキチ三平」

など多彩な作品に出演されました。

テレビではNHKの大河ドラマのほか、

連続テレビ小説「おしん」や「ちりとてちん」。
民放では伊東四朗さんとのコンビで約23年続いた「十津川警部」のほか、
「おみやさん」「警視庁捜査一課9係」
「世直し公務員ザ・公証人」
「北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼」

など長期シリーズ作品での活躍が目立ちドラマはよく見ていました。

スポンサーリンク

プロ中のプロと言われる

撮影現場での渡瀬さんは「プロ中のプロ」と言われ,

大量の台詞を完璧に覚えており、撮影に集中し、ほとんど無駄話をしない。

どんなに若いスタッフでも、職種ではなく名前で呼ぶ。

アクションシーンでは代役を立てることを好まず、

基本的にスタントは自分自身で演じていたそうです。

1977年「北陸代理戦争」の撮影で、ジープのハンドルを切り損ねて

大けがをされたことでアクションを控えるようになり芸域が広がったとも・・・

時代劇からホームドラマまで役柄の引き出しの多い俳優として知られ、

2010年、テレビドラマ「やまない雨はない」で鬱病の主人公を演じたときは

「迫真の演技」と称賛されました。

大原麗子と結婚⇒離婚

 
十津川警部シリーズ

1973年、女優の大原麗子さん(1946~2009)と結婚されましたが、

1978年に離婚されました。

2004年の「十津川警部シリーズ 」で26年ぶりに共演していらっしゃいます。

3歳年上で兄の俳優、渡哲也さんと2011年のTBSの年末スペシャルドラマ

「帰郷」で40年ぶりに兄弟共演して話題になりました。
 
帰郷 渡&渡瀬
 

ドラマの代役・後任は?

亡くなる前日の13日まで仕事復帰に意欲を見せていたと・・・

都内の自宅前で所属事務所のマネジャーが取材陣に明かされたとか・・

同マネジャーは13日に渡瀬恒彦さんと対面したそうで、

4月にスタート予定だったテレビ朝日系「警視庁捜査一課9係」についての

打ち合わせを行ったそうです。

「変わったところはありませんでした。
(9係は)好きな番組だったので・・」

と肩を落とされ、14日になって、容体が急変したそうです。

渡瀬恒彦さんは2月中旬に息苦しさを訴え入院したところ肺気胸と

診断されたそうです。

9係の撮影には、一度も参加できないまま他のメンバーのみで

撮影されているとか・・・

1、2話までは既に撮影を終了し、

渡瀬さんの出演シーンを井ノ原快彦さんらの出番に変更して乗り切ったそうです。

十津川警部の後任は、内藤剛志さんになっているとか・・・

最期は妻、長男、長女の3人が見取られたそうです。

葬儀は近親者のみで行われるようです。

ご冥福を心よりお祈り致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。