Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本圭壱・極楽トンボの2016全国ざんげツア決行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「極楽とんぼ画像」の画像検索結果

7月30日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル』(フジテレビ系)に、

お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱さんが出演されました。

ある事件からテレビから一切消えてしまい、約10年ぶりの全国ネットの

テレビ番組復帰には、「おかえり!」と温かく迎えるファンがいる一方で、

ネット上では「反社会的行為に及んだ人物をテレビ出演させてしまうのは、

いかがなものか?」と、否定的な意見を寄せる人も少なくなかったようです。

スポンサーリンク

あの事件には真相がある!

あの事件の真相とはいったい何でしょうか??

本名      山本圭一
生年月日    1968年2月23日(48歳)
出身地     広島県広島市南区
血液型     O型
身長      168cm
最終学歴    広島県瀬戸内高等学校
コンビ名    極楽とんぼ(活動休止中)

山本圭壱さんは、2006年7月、当時まだ10代だった少女に対して飲酒行為と

性的暴行に及んだとして、警察から任意聴取を受け、結果的に不起訴処分となったものの、

所属事務所・吉本興業から専属マネジメント契約の解除を通告されたことで、

芸能界から身を引くことになりました。

しかし・・この事件の真相は後に、ハニートラップ説が浮上しました。

山本圭壱さんってどんな人?

山本圭壱

山本圭壱さんは広島出身で、大の野球好き、熱狂的なカープのファンとしても知られています。

高校時代には野球部に在籍したものの20日間しか在籍しなかったとか・・

ブレイクダンスにはまり平和公園などで「踊れるデブ」として観光客に結構人気者だったと

聞きますが・・・卒業後上京してショーパブの修行を経て劇団に入り加藤浩次さんと

運命の出会いがあり、1989年に「吉本興業・東京進出・新規芸人募集」にすぐさま入り

「極楽トンボ」が誕生しました。

極楽とんぼ

ハニートラップの罠はどこにでもある

山本圭壱さんの未成年者への淫行は後に年齢詐称だった・・とか

様々情報が流れてはいました。

今回の高畑裕太さんもしかり・・・

たとえ・・ハニートラップを仕掛けられたにせよ避けて通る道もあるはずなのに・・

結果的に、ひと時の快楽故に人生で知名度があればあるほど失うリスクは大きいのです。

淫行問題を起こした山本圭壱さんの地上波復帰を反対する声は、依然として絶えない

ようですが、一方では『10年も自粛してたんだから、禊は十分に済んだでしょ』

という声も多々寄せられているのです。

逮捕歴のある芸能人の活動再開のある中で・・・

芸能界には、覚せい剤取締法違反で逮捕されたにもかかわらず、

すぐに芸能活動を再開させている方もたくさんいる中で、

『山本だけが、そんなに厳しい目で見られるのはおかしい』などと、

擁護する声が寄せられているようです。

山本圭壱

先月30日に山本圭壱さんが復帰した際にも、一緒に『本当に10年間すみませんでした』と

土下座して謝罪した、相方の加藤浩次さんに免じて山本圭壱さんの復帰は受け入れられる

可能性が出てきています。

加藤浩次さんは自分が売れて、吉本内での地位を高めることで、

相方の山本圭壱さんが出戻りしやすい環境を整えていたのだと・・・

これこそ、まさにコンビ愛(ღˇᴗˇ)。o♡

極楽トンボ全国ざんげツア決行

極楽とんぼは今秋、全国ざんげツアーを決行することを明かしています。

極楽トンボ2016全国ざんげツア

吉本興業からの許可もすでに得ているとのことですが、

吉本サイドは「加藤のコントライブに(山本が)ゲストで参加する形で、

現時点での事務所への復帰はありません」とコメントされているのですが・・

これに対して、「まあ、事務所のイメージを考えれば仕方ない」という意見はあるものの、

「でも、なんで、板尾創路はオッケーだったの?」

という疑問の声も再燃しているようなのですが・・

山本圭壱さんが復帰した30日第二部の放送分は、

平均視聴率11.9%、瞬間最高視聴率16.3%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

昨今では打ち切り説もささやかれているだけに、この勢いをどこまで持続できるか、

業界内でも注目を集めているようでこの勢いで復帰できることを祈ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。